大正製薬のリアップは薄毛の人にとって救世主となり得るのか!

CMの効果も伴って、よく効く育毛剤と言えば多くの人は医薬品の「リアップ」を思い浮かべるのではないでしょうか。

リアップの主成分はミノキシジルといい、元々は高血圧の治療のために開発された血管拡張薬でしたが、たまたま脱毛症回復の効果が見つかり育毛剤として使われたという経緯の薬で、現在AGA治療でも使われています。

リアップジェットの主成分であるミノキシジルは、毛包に直接作用し、 細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって発毛効果を発揮します。(大正製薬)

つまりリアップの一番の効果は、血管拡張作用で毛細血管の血行を良くして毛母細胞に栄養をたくさん届けることにあります。

引用文はリアップに入っている説明書の一部です。

もう少し見てみましょう。

毛髪が成長するには時間がかかります。効果がわかるようになるまで少なくとも6ヶ月、毎日使用してください。(大正製薬)

ひとつ5,500円(として)×6、とりあえず結果が出るまで毎日サボらずに半年で33,000円。

毛髪が成長する程度には個人差があり、本剤は誰にでも効果があるわけではありません。(大正製薬)

そうか、誰でも生えてくる夢のような薬ではないようだ。

効果を維持するには継続して使用することが必要で、使用を中止すると徐々に元に戻ります。(大正製薬)

「徐々に元に戻ります」というのは何気に恐いですが、

つまり一生使い続ける可能性があるということだ。

とりあえず、10年で5,500円×12×10=660,000円か。

実際使った人のブログなどは参考になりますが、どうも広告に近いページも多いので注意が必要ですね。そうかと言って逆にリアップを攻撃しているようなサイトはライバル会社の息が掛かっているようにも見えるし難しいです。

このページなんかは結構正直な感じがします。
リアップを使い始めて約13年間の記録

5,500円×12×13=858,000円ですか、

これを見る限りでは夢のような効果とはとても言えません。

でも、使ったからこれで済んでいるのだと言われればそれまで、

と言うことにもなりそうです。



リアップX5プラスローション 60mL



リアップ 60mL



リアッププラス 60mL



リアップジェット 100mL