通販でのカツラの購入には注意が必要です

通販のかつらやウィッグがすべてダメなどとは言いません。ただ、調べていくと、これは十分に気をつけなくてはならない、という商品もたくさんあることがわかりました。

タコのかつら

買いづらいものも人知れず簡単に購入できる、それが通販の良いところですが、それに付け込んで粗悪品を売りつける者もいるかもしれませんので、十分に気を付けましょう。

商品レビューが重要なポイント

中にはこんなに苦情がたくさんあるのに、まだ売り続けている商品も実際にあります。いくつかの通販商品レビューから少し抜き出してみます。

  • 『袋から出しただけで毛が束でどんどん抜ける。』
  • 『写真とは全く別のものに見える。』
  • 『前髪が長すぎる、というかとにかく毛が多過ぎる。』
  • 『ひどい、着けて外に出たら笑い者にされるレベルです。』
  • 『全く違うものが届きました。詐欺ですねこれは!』
  • 『写真と実物が天と地ほど違う。』
  • 『こんなのを被って歩いてたら爆笑されるの間違いなし。』
  • 『みなさん、画像とは別物と考えてください。』

これは一部の商品のレビューで、もちろん高い評価の商品もありますが、

購入時は必ず商品レビューを参考にしましょう。

商品カテゴリーについて

アマゾンでは、かつらはいくつものカテゴリーで販売されています。

「メンズファッション」、「服&ファッション小物」から「ホーム&キッチン」や「ホビー」、「おもちゃ」まで。

ここにも注意が必要です。

ないとは思いますが、安いからと言って宴会芸や学園祭で使うおもちゃのかつらを間違って買ってしまうと、それはやはり違うものだと思いますし、普段使うのは無理な気がします。

まずは、アマゾンで買うなら検索窓の左にあるカテゴリーを絞ってから探してみましょう。

先ほど紹介した多くの苦情が載っていた商品は、「ホビー」や「おもちゃ」のカテゴリーにある商品も多いようです。

この中になぜか普段使いのかつらも多く含まれますが、このカテゴリーの多くは時代劇で使うかつらやハゲ眼鏡などの宴会向けが主です。念のためご注意ください。

それにしても安いものは数百円のものからあります。

かつらをつけたら自分はどんな感じになるのか?一度試してみよう、ということなら大いに利用できそうです。

レビューでも、外にはまだ出ないが家で楽しんでいる、というものがけっこう多いのに気づきました。

それはそれで楽しいかもしれませんが。